お化け妖怪の正体はイエス・キリストだった

著者情報

嶋内正樹

目次

はじめに
第一章 一つ目妖怪と忌部氏の祖神アメノマヒトツ
第二章 ろくろ首と平将門
第三章 鬼の正体
第四章 巨人伝説に隠された大地殻変動
第五章 一つ目一本足の神はイエス・キリストだった
第六章 妖怪王イエス・キリスト
第七章 記紀とモルモン書
第八章 ぬらりひょんの正体
第九章 命の木と使徒ヨハネ
第十章 河童と幽霊の正体
第十一章 日本最大の妖怪卑弥呼
第十二章 昔話に残された卑弥呼の記憶
第十三章 UMAと大怪獣
第十四章 妖怪預言とノストラダムス
エピローグ 倭と日本建国
あとがき
参考文献