ムゲンブックスの6つの特徴 (サービス内容)

1紙の本が無料で出版できる

紙の本を出版するのには沢山のお金がかかると思っていませんか?ムゲンブックスを使えば無料で紙の本を出版することができます。

2ブログのように字を書くだけで本が作れる

通常、印刷のための原稿作りには高価なソフトウェアや高度なコンピュータスキルが必要です。ムゲンブックスでは、ブログを執筆するように字を書くだけで原稿データが完成します。縦書きも横書きも自由自在!目次もページ番号も自動で作成されます。

3Amazonや全国の書店で本を買うことができる

ムゲンブックスで出版された本は全てAmazonや全国書店で購入することができます。多くの自費出版のように著者様が売り歩く必要はもうありません!

4電子書籍のファイルも自動的につくられる

ムゲンブックスは、KindleやKoboなどで出版するための電子書籍ファイルも自動的につくられます。作られたファイルをKindleやKoboなど、電子書籍の販売サービスに登録するだけで電子書籍も販売することができます。

5ISBN(国際標準図書番号)が交付される

ISBN(国際標準図書番号)とは本に付与される国際規格の番号です。ムゲンブックスを運営する当社デザインエッグ株式会社は出版社としての認可を受けております。よって、このISBNを本につけることができます。その為、ムゲンブックスで出版された全ての書籍にISBNが付与されます。ISBNが付与された全ての書籍はデータベースに保存され、世界の資産として未来に残されます。

6印税は販売額の10%

ムゲンブックスで出版された本が売れれば、販売額の10%を印税として著者様にお支払いしております。費用ゼロで出版できるうえに印税が10%入るため、100%損することがありません。→無料の理由

無料で出版できる3つの理由

無料で出版できるのは 理由があります。

紙の本なのに受注生産

ムゲンブックスでは、最先端の技術を用い、紙の本を注文を受けてから印刷いたします。
そのため、書籍の売上の一部を印刷費として回すことができるため、 著印刷費をご負担頂く必要がありません。
しかも、Amazonで購入された場合、本は1〜2日でお手元に届きます。
著本の印刷を受注生産にしているのがムゲンブックスを無料で提供できる最大の理由です。

自動組版システムの開発

ムゲンブックスは文字を入力するだけで、印刷用データを作ることができる自動組版システムを開発しました。 これにより、通常の出版社では人が行っている作業を自動化できるようになりました。

メイン販売はオンライン書店

ムゲンブックスは販売の中心をオンライン書店としております。
これは、一般書店の店頭に並べる従来の方法では、大量の在庫が必要になるためです。
オンライン書店の最大手であるAmazonでの販売を中心とすることにより、完全に在庫を持たずに本が出版できるようになりました。

出版業界に革新を

ムゲンブックスはKDDIのベンチャー育成プログラムから生まれました

グローバルに通用するビジネスを生み出そうとするスタートアップ企業を支援するため、
KDDIが2011年から主宰するインキュベーションプログラム「KDDI ∞ Labo(ケイディディアイ ムゲンラボ)」
ムゲンブックスはこのKDDI∞Laboの7期プログラムから生まれたサービスです。

3ヶ月のメンタリング期間、KDDI株式会社を始めとした多くの企業様の支援を賜り、
2015年3月にリリースに至りました。

多くのご期待とご支援に応えるため、
ムゲンブックスはより良いサービスを提供できるように日々改善を続けております。

ムゲンブックスで出版された本

こんな本が出版されています

大切な本には、MyCoverでこだわりの表紙を。

本の表紙をデザイナーが作ります

大切な本は、表紙も大切につくりたい。本を書いたけれど、表紙のデザインができない。
そんな方にピッタリのサービスです。

テンプレートから好きなデザインを選び、本のタイトルや、サイズなどを入力。
デザイナーから、あなたの本の表紙デザインが送られてきます。

メディア掲載実績