英語初心者のための英検準2級合格勉強法

著者情報

宮澤 アイ

目次

はじめに・・・本書を書いた理由
第1章 英語の勉強を続けるコツ
1-1 英語を好きになろう
1-2 どのように続く勉強をするか
1-2-1 計画を一週間ごとにしよう
1-3 基礎英語を活用しよう
1-4 復習を頻繁にするー効率よく復習しようー
1-5 記憶力を高める方法
1-6 わからない時があったとき
1-7 完璧主義について
1-8 スキマ時間の活用法
1-9 努力が成果として現れるには時間がかかる
ちょっと休憩~コーヒーブレイクその1
第2章 教材を使った勉強法 2-1 第2章の概要
2-2 基本用語の説明 2-2-1品詞の説明
2-2-2 基本5文型
2-2-3 準動詞の三人組み
2-3 辞書は読むもの
2-4 句動詞の勉強もしよう
2-5  Readingの対策
2-5-1 精読の方法
2-5-2 速読の方法
2-5-3 精読と速読の使い分け
2-5-4 実際の英文を使って演習
2-6 Listeningの対策
2-6-1 実際の英検の問題を使って演習
2-7 Writingの対策
2-8 Speakingの対策
2-8-1 Speakingテストの概要
2-8-2 Speakingテストの具体的な対策
2-8-3 音読とパッセージについての質問の対策
2-8-4 イラストについての質問の対策
2-8-5 受験者自身の意見を問う質問の対策
2-8-6 私の二次試験勉強法公開
2-9 本番の解き方
2-9-1 まず、一問、易しそうな問題を確実に解いてガッツポーズ!
2-9-2 使い込んだ本は試験の守護神
2-9-3 集中力が落ちてきたときの10秒間ストレッチ
2-9-4 イライラしたら周囲を見渡そう!
2-9-5 試験開始、最初の30秒ですべての問題に目を通す
2-9-6 問題文より先に設問に目を通せ!
2-9-7 難問に取り組む10分より、見直しの10分を優先する!
2-9-8 自身がない問題に△印をつけ、あとできちんと見直しをする!
2-9-9 氏名・受験番号・受験科目など、【基本中の基本】は3回チェック!
2-9-10 100パーセントを目指さず、7~8割できたら先に進もう!
2-10 参考書は使うとしたら何がよいか
ちょっと休憩~コーヒーブレイクその2
第三章 勉強の習慣術 3-1どうしたら先送りにしないで勉強できるようになるか
3-1-1 自分の未来を明るく考えすぎない!
3-1-2 未来の自分のために行動する!
3-1-3 行動を分析して分解して考える!
3-1-4 現実を主体にした思考にしよう!
3-1-5 段取りや順序をしっかり決めよう!
3-1-6 時間を計って、だいたいの所要時間を計測しよう!
3-1-7 「できない、できない」と嘆くだけでなく、分析しよう!
3-1-8 行動する前に、今から行う行動の見通しをつけよう!
3-2 行動主義をもとにして、行動を継続させよう!
3-3 自分の目標を作ろう!
3-4 教育心理学の視点から
3-4-1 「記憶」について述べていきます
3-4-2 「動機付け」について述べていく。
3-5 勉強法にこだわる(「入力」よりも「出力」を重視!)
3-6 忘れるという機能について!
3-6-1 記憶の仕組みを知ろう!
3-6-2 脳科学に基づいた暗記をしよう!
ちょっと休憩~コーヒーブレイクその3
第四章 個人的な本紹介
第五章 どのレベルからスタートするか
5-1 Cheak1 中学英文法レベル
5-2 Cheak2 高校文法レベル
終りに・・・お礼と好きな言葉