ゾクチェン瞑想修行記

著者情報

箱寺 孝彦

目次

献辞
ボン教の高僧たち
まえがき
第一回 チベット人の霊性
第二回 ボン教僧院の生活
第三回 お坊さんになりますか?
第四回 悟りと言葉
特別編 チベットのボン教とは
第五回 秘法 暗闇の修行
第六回 見つからない居場所
第七回 薬缶と五体投地
第八回 貧富の差
第九回 住職の涙
第十回 母親のネパール旅行
第十一回 過酷な日本の生活
第十二回 ラサで高山病
第十三回 光明
第十四回 山の修行場
第十五回 ツァルンの教えを求めて
第十六回 無常
第十七回 ツァルン修行
第十八回 ゾクチェン
あとがき
第二版あとがき
オンデマンド版あとがき
著者について
出版歴と著作権