がんから社会復帰 その軌跡とは!

著者情報

前田誠二

目次

はじめに
がんを宣告された時にあなたはどうしますか?
抗がん剤って苦しいの? 苦しみから逃れるにはどうしたらいいの?
肺の9つのがんを取り除く手術をすると言われたら… あなたならどうする?
差し入れの焼き鳥の味が忘れられない。
がんや他の病気にならないために
退院はしたけど何もできないという時に
就職先を探してイザ面接へいき、そして働いたけど…
もう一度焼き鳥屋で働こう決めた日
ある焼き鳥店との出会いが自分を変えた!
その時に焼き鳥専門のアドバイザー (コンサルタント)を目指すことを決意
待っていたのは鶏インフルエンザだった…
苦しい時ほど笑顔が大事です
焼き鳥アドバイザーの自分をどうやって 知ってもらうのか?
修行したいという人が現れた!
素晴らしい社長との出会いが自分の人生を変えた。
まことや繁盛のためにやったこと
感動する焼き鳥
強い志と人への感謝を忘れなければ絶対に成功できる
仕事を志事に変える。
マスト思考
先に相手を好きになり先に与える
言い続け、そして行動し続ける事
がんが自分を変えてくれた。
絶対に本物になる。
自分に負けない精神力
小さな目標を達成することの大切さ
日々進化
自分の身の周りで起こることはすべて自分の責任
生きていることに感謝
笑って過ごせばいい人生
何もやらないで後悔するのは損ですよ
思いが人を引き寄せる
自分を愛し自分の事を大切にする。
安心だけの毎日では成功はない。不安を感じろ
人生にこけても、もう一回立ち上がればええやないか
創造することの大切さ
人の助けがあるからこそ仕事が進む
41歳で生まれ変わった。人生これからやで
今が一番幸せ
最後に