「脳」と「眼」を鍛えてどんどん絵が上達する本

著者情報

猪股 岩生

目次

はじめに  
◉ 序章 絵の上達は情熱5割、方法論4割、手の技術1割
・ 真面目に描くと下手になる?
・ 北海道の大自然が絵を上達させた!?
・  発見!【感動風景記憶法】
◉ 「描画力」習得編 「見すぎて」描く弊害
・ 書道の【用筆法】(ようひつほう)を使ってデッサン力アップ
・ 【シルエット再現用筆法】で能力アップ
・ ストーンペインティングもシルエットがベース
・ シルエットは3次元の【圧縮情報】
・ ものの【見方】を変えて【脳】と【眼】を鍛える
・ 【鉛筆の持ち方】は習得しなければならない唯一の基本技術
・ 鉛筆で描く事が【全ての基本】
・ 線一本で【質感】や【ボリューム感】を描き分けられます
・ 書道に学ぶ【線質】の描き分け方法
◉ 描画力発展編  【ゲシュタルトの法則】を使って描画力アップ
・ 崖の形が顔に見えてしまう脳の不思議さ
・ 着せ替え・差し替え・ポーズ変えで脳を鍛える
・ スキー競技と絵画制作とは同じ?
・ 名画を使って画力アップ
・ 【形】に執着しすぎると線は萎縮します
・ 【両手を使って】脳に刺激を与える
・ 目を閉じて紙に描くイメージトレーニング法
・ 立体感覚は「触って」磨く
・ 【究極の練習】はテレビ画面を描く事
◉ 作品創作基礎編 【絵画】とは【図】と【地】のある「平面作品」の事
・ 絵画と挿絵の違いとは?
・ 【構図】は心理学
・ 【万有引力の法則】は絵画にも当てはまる!
・ 構図とは【重力バランス】のさじ加減の事
・ 名画も逆さにすると駄作になる?
・ 【窓効果】を使って構図感覚を磨く
・ 【色】も構図の大事な要素
・ 構図のバランスは【浮かべて】確認する
・ 【顔の向き】は構図に大きな影響を与える
・ 構図の基本はミュージカルの舞台と同じ!?
・ 推理ゲームをすると絵が上達する?
・ 名画を使って「構図」謎解き推理ゲーム
◉ 作品創作展望編  スター・ウォーズの世界観は素晴らしい絵コンテが原点
・ 「夢」はあなたの脳が創り出した「主演映画」です
・ あなたにとっての【写実】とは?
・ 「模倣」は「創造」の原点
・ 遠近法は【トリックアート】!?
・ 技に溺れると上達が止まる?!
・ 「描かない」部分を「描く」と傑作が生まれる?
・ 「飽きやすい」事も絵の才能の一つ
・ 【実体験】は宝の山
・ フレスコ画と平板測量の共通点とは?
・ 宇宙時代の絵画とは?
・ 額に入れて作品のお披露目
あとがき