偉人の日記 Ⅲ

著者情報

中込永次

目次

はじめに 日々の中で、哲学や思想が生まれる、意識の流れをそのまま文章化した書であり、 雑学のような文面は続く、自己への挑戦であった。